2018年12月11日火曜日

クリスマスの本をカルトナージュで

クリスマスの本といえば、
オー・ヘンリーの「賢者の贈り物」を思い出します。

貧しいながら愛に溢れた夫婦の贈り物のお話
愛する人の為に、お互いが自分の1番大切なものを手放す
という切ないすれ違いがあるけど、優しい物語です。

有名なのでみなさんもご存知かと思いますが
贈り物って、その人を想ってするもの。
誰もが喜ぶものではなく、その人のためだけに選ぶもの

物で溢れた毎日を過ごすと、忘れがちな贈り物の意味を教えてくれるお話です。

さて、そんな事を想いながら 世界にたった1つのクリスマスの本を。
いや、これは箱だね(笑)

ブック型の箱
クリスマスバージョンです


お菓子や小さめのプレゼントを入れて

底にはちょっとクリスマスの柄  ジングルベル♪


ふと、底を見るたび、微笑んでしまう作品になります


ちなみに、オー・ヘンリーの短編集は
運命の道、とか、最後の一葉とか
有名なものもあるので、オススメです(^_^)

街はイルミネーションやイベントで盛りだくさんですが
お家でゆっくり大切な人を想ったり
優しい時間を過ごしたりするのもいいですね



にほんブログ村

2018年12月9日日曜日

サンタがカレンダーをお届けします

サンタさんは、いろんなところに
たくさんいる

私はこの時期に、たくさんのサンタさんを目撃します
プレゼントを抱えて帰るお父さんや
クリスマスメニューを考えるお母さん
サンタの格好で忙しく働いているみなさんも
恋人の為にプレゼントを選ぶ人達も

プレゼントをもらう予定がない私は…(笑)
誰かに贈ればサンタさんになれる日でもあります♪

以前も書きましたが

家族や友達や好きな人と優しい気持ちでクリスマスを過ごすときは
家族や友達や好きな人がサンタさんです。
世界中にサンタさんがあふれるクリスマスは、そう考えるととっても優しい日なのかも。

さて、RUBANでは毎年恒例のカレンダーをお送りします。

今年お世話になった皆様に来週カレンダーを発送致しますので、楽しみにしていて下さいね

皆様に笑顔溢れる素敵なクリスマスが訪れますように



にほんブログ村

2018年12月3日月曜日

とんがり帽子の小物入れ

とうとう12月に入りましたね
華やかでそして1年が終わる忙しい1ヶ月がやってきました。

お休みもあるし、1年の締めくくりに
何か手の込んだ物を作りたくなりませんか?

お正月のお休みも、だいたいゆっくりするだけで
過ぎていくことも多いので

ぜひ新年から、頭を空っぽにして
物を作るっていうのもオススメします

レッスンにお見えになられた生徒様には
ご希望のキットの販売も行っておりますので
ぜひチャレンジしてみて下さいね

今日はとんがり帽子の小物入れ
この時期なら、お客様用のキャンディ入れ等にもいいですね
クリスマスカラーで、ツリーみたいに飾ってもいいかも


このところ気に入って使っていた、マドヴァンの生地
アンティークなスモーキーピンクと
シルバー系のタッセル♪

縁取りもシルバーにしてみました

カットが面白い形です

ちょっと凝って、脳を活性化(^_^)
寒い日はお家でゆっくりカルトナージュ
オススメです


にほんブログ村