2019年9月21日土曜日

お道具の事 正しく製図するために

デリケートなお菓子作りだと、
分量を正確に量る事が必須
基本中の基本と聞いた事があります。

カルトナージュだとやはり製図ですよね。
きちんと図ってるのに、ミリ単位も間違えていないのに
組み立てると微妙にずれてる
って事ありませんか?

それは・・・
垂直がきちんととれているか?
って事が考えてられます。

ミリ単位の計測が合ってても
垂直がとれてないと組み立てた時に合わないんですね。

8センチ角の図形を2つ


わかりますか?AとBの違い

切り抜いてみます

わかりますか?AとBの違い

重ねてみます

2ミリ垂直からずれてます。
8センチ角でこの差ですが、作品が大きいほど
組み立てるほど、かなりずれてしまいます。

何度も言いますが、どちらも8センチ角です。

引き出しなんかでずれると、入らない可能性もあるし
ミリ単位の製図だと、途中で作り直しみたいな事にもなります。

私は垂直をとる時に、L字型の定規を使っています。

簡単に図れますし、便利ですよ。

製図が苦手な方は是非L字型定規も使ってみてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ にほんブログ村

2019年9月17日火曜日

流線型のアートなボックス

モンブラン始めました
って、ケーキ屋さんからのメールが♪

秋のダイエットは一体どこに行ってしまったのか(笑)
買いに行かなきゃ和栗のモンブラン(^o^)
そんな幸せな季節です(^_^)

さてさて、今日は流線型のアートなボックスです
フランスの金子先生のレッスンに行ってきました。

流れるラインはすべて図形から作成。

窓にはお花を

底には脚を付けてます。

生地はお気に入りの刺繍があるタイプのものを

飾れる、女子力高い箱です(^_^)

何を入れようかな(笑)
デザインがかわいいと、そこにあるだけで幸せな気持ちになりますね。

皆さまは三連休最終日ですね。
素敵な休日をお過ごし下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村

2019年9月11日水曜日

ハロウィーンのお菓子バケツを作ろう♪

昨日からディズニーハロウィーンも始まったみたいで
まだまだ暑い残暑真っ只中ですが
気分は秋へと変化してきました。

お子様がいらっしゃるご家庭では
ハロウィーンも楽しみなイベント

訪ねてくる子供達の為に、お菓子の準備も大変ですね

ハロウィーン気分を盛り上げるラッピングで
可愛くお菓子を配りたい

カップをカルトナージュして
チョコレートやキャンディを入れれば
とってもかわいいハロウィーンのお菓子バケツが出来上がります

定番黒とオレンジのハロウィーン生地で
取っ手をつけてバケツ型に

キャンディやチョコレートを入れるとこんな感じ

簡単でかわいくキマリますので、
皆さまも一手間かけて作ってみてください♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村